尊厳死宣言公正証書とはどんなものですか?

「尊厳死」を証明する手段として、「尊厳死宣言公正証書」という公正証書があります。
依頼人は公証人の前で「尊厳死」について宣言し、公証人がこの事実を記録して公正証書を作成します。
公証人とは法務大臣が公証人法に基づき、法律における実務の経験豊かな人材のなかから任命する公務員のことです。作成された公正証書は、法務局管轄である公証役場に保管されます。

関連する質問を見る

\
まずは手軽に相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
じっくり相談したい方
/ 家族葬 ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いしてお話する対面相談 ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ