リリース 2023/11/21(火)更新

Z世代が考える「令和の葬送」とは?医療・福祉を学ぶ高校生に向けた課外授業を実施しました(愛知県安城市)

2023年9月27日(水)、10月20日(金)、医療・福祉を学ぶ安城生活福祉高等専修学校(所在地:愛知県安城市)の生徒さんへの課外授業を「家族葬のファミーユ 安城古井ホール」で実施しました。
まだお葬式を経験したことがない、という生徒さんも多い中、僧侶による「死生観について」を受講したり、家族葬のファミーユ愛知支社のスタッフによる「入棺体験」「納棺の儀」「葬儀マナー講座」の模擬葬儀を体験していただきました。
授業の終わりには、皆で一日の学びを振り返り、「令和時代における理想の葬送とは?」について考えました。

miyazaki_pr01-min.png

課外授業の詳しい内容はこちら(PDF)をご覧ください。

■学校法人さくら学園 安城生活福祉高等専修学校とは
1947年(昭和22年)に「古井さくら和裁学院」として、安城市古井塚に開院。1999年(平成11年)に「安城生活福祉高等専修学校」と校名を変更しました。「誠心(まごころ)」を校訓とし、心豊かな人間性を育み、 勤労と感謝の心を大切にした情操教育を展開しています。

ホームページ:
https://anjyo-sf.sakura-g.ac.jp/
(クリックすると安城生活福祉高等専修学校のWEBサイトが開きます)

お問い合わせ・資料請求のご案内はこちら

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
お気軽に相談ください
0120-774-887
休日・深夜・早朝対応可
24時間いつでもお迎えにあがります

無料で電話をかける

メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。