50代女性の自分磨き。これからの人生も自分らしく輝こう

終活
50代女性の自分磨き。これからの人生も自分らしく輝こう
50代は仕事が円熟期に入り、子育てが一段落して、比較的自分の時間が持ちやすいと言われる年代です。定年後や、人生の折り返し地点に立って第2の人生を見え据えるこの時に、自分磨きをしませんか。この記事では自分磨きの内容やメリット、50代女性におすすめしたい趣味と見つけ方を紹介します。

自分磨きの趣味や習い事を探す50代女性は多い

人生を100年と考えると、50代は、いわゆる「第2の人生」が始まる年代です。これからの人生をより楽しむため、自分磨きをしようと考える女性が増えています。その一方で、学びたいものや趣味がないことに気が付く人が多い年代でもあります。まずは50代女性が自分磨きを意識するきっかけを紹介します。

50代女性が自分磨きを意識するきっかけ

結婚し、出産・育児をしてきた人が多い50代。自分のことよりも、家族を優先して生きてきた人も多いのではないでしょうか。50歳からは子どもが義務教育を終えて、成人、一人暮らし、結婚等々で親の手を離れていくため、自分の時間が増える人も多くなることでしょう。
自分と向き合うことで「健康な生活を送りたい」「美容に力を入れたい」「夫婦関係を見直したい」など、自分磨きの願望が出てくるのは自然なこと。しかし、まずは自分の好きなことから始めようと思っても、これといった趣味やなりたい私がないことに気づき、悩む女性も多いのが実情です。

多くの50代女性に趣味や理想像がない理由

趣味やこうなりたい理想像を持たない女性が多い理由は、主に次の3つです。
1つ目は、現状に満足しているケース。こちらに当てはまる女性は、無理に新しい趣味や習い事を始める必要はないかもしれません。しかし、新しいものに触れると、誰しもが新鮮な気持ちになるものです。新たな楽しみを感じることで、日々の生活にハリが出るでしょう。
2つ目は、趣味や学びを始めるハードルを高く感じている、または時間やお金に余裕がない、というもの。テレビやインターネットで趣味や特技を持つ女性を見ても「自分とは違う」などと感じ、尻込みしてしまう人もいます。
3つ目は、新しい趣味や習い事を始めることに対して意欲的になれない、というものです。50代になると、新しい物事を始めることを億劫に感じてしまうことがあります。しかし、人間は年齢を重ねるごとに学習意欲が低下すると言われているため、それは決しておかしなことではありません。
「趣味がない」と悩んでいる今こそ、新しい一歩を踏み出すチャンスです。

自分磨きをするメリット

自分磨きは生活や仕事、さらに言えば人生にまで良い影響を与えます。こちらでは、自分磨きをすることで感じられるメリットを4つ紹介します。

1.生活にメリハリが出る

自由な時間が増えたことで、暇を持て余すこともありますよね。特に何もせずに毎日過ごしていると、メリハリがなく充実した生活とは言い難いかもしれません。例えば「今日も何もせずに終わってしまった」など、就寝前に後悔することもあるのではないでしょうか。
自分磨きをすると、予定が入ったり目標ができたりすることによって、日々の生活にメリハリがつきます。そうなると、仕事や家事の効率がアップする、時間を有意義に使えるなど、心身に良い影響が出てきます。

2.仕事のスキルアップにつながる

英会話をはじめとして、仕事に関することや、いろいろな経験を重ねた今だからこそ学びたい分野を勉強するのも自分磨きの1つです。自分の好きなものを極めることで、結果的に仕事のスキルアップにつながります。現在は仕事をしていなかったり、子育てなどでブランクがあったりする人でも、仕事を始めるきっかけになるでしょう。また、自分磨きを頑張ることで自信も向上するはずです。

3.人生が豊かになる

外見は言わずもがな、内面の自分磨きにも注力すると、心や人生が豊かになります。内面の自分磨きと言っても、難しいことはありません。例えば、人の悪口を言わない、陰口を叩かない、周囲に流されないことを意識するなど、今すぐできるものもあります。
誰しも、他人の悪い部分を話しているときは、目つきが悪くなったり口元が歪んだりするもの。そういう女性より、気に入らないことがあっても明るくポジティブに過ごしている女性の方が、他人の目には魅力的に映るでしょう。
また“自分”という芯を強く持った女性は、人に流されないだけでなく、自分を他人と比較しません。気持ちが常に安定していることで、心に余裕ができて物腰がやわらかくなるのです。そういった素敵な女性は人を引き寄せ、周囲と良好な関係を築けます。

4.内側からも美しくなれる

栄養のバランスが良い食事を摂取するのも、自分磨きの1つと言えます。栄養バランスが偏った食事は、代謝の低下や肌荒れなどの原因にも。例えば野菜、果物、乳酸菌などを積極的に取り入れて腸内環境を整え、肌が不調に傾くのを防ぎましょう。身体の内側からの美しさが目指せます。

50代女性の自分磨きにおすすめの趣味

趣味に取り組むことは自分磨きの一環です。ここからは、おすすめの趣味を紹介します。自宅で手軽にできるものを集めてみましたので、外出制限のある今でも始められます。

ヨガ

外見を磨きたいときにおすすめなのがヨガです。ダイエット目的はもちろん、きれいなボディラインを作りたい人にもぴったり。ヨガはリラックスできるだけでなく、基礎代謝の向上、冷えや便秘の解消など、続けることで期待できる効果が豊富です。本や動画を見ながら自宅でも取り組めるので、誰でも気軽に挑戦できます。

読書・映画鑑賞

内面を磨きたいときにおすすめの趣味です。本や映画の内容から、自分の知らなかった情報や知識を得られます。さまざまなジャンルの本を読むと、語彙力も鍛えられるでしょう。
また、映画を観ると登場人物の価値観に触れて刺激を得られたり、「自分もああなりたい」と目標ができたりするのもメリット。読書や映画鑑賞をすることで、人生のヒントが得られるかもしれません。

ガーデニング

お花や緑などの自然が好きな女性には、ガーデニングがおすすめです。自宅に広い庭がなくても、ベランダで鉢植えなどを使って楽しめます。ガーデニングは心が落ち着くだけでなく、日光に適度に当たれる、適度な運動効果を得られるなど、実は良いことづくめ。お花の成長やハーブ・果実の収穫を日々の楽しみにしてはいかがでしょうか。

編み物

膝の上など、広いスペースがなくてもできる編み物。編み棒(針)と編み物用の糸があれば、誰でも始められる趣味です。無心になって糸を編んでいると、時間を忘れて没頭できます。また、編み終わると達成感も得られるはずです。
完成したものは自分で使うのはもちろんのこと、友人や家族にプレゼントしても良いですね。冬は毛糸で暖かく、春や夏は綿や亜麻の糸を使って涼しげなレース編みにするなど、季節に応じた楽しみ方もできます。

自分磨きに活かす趣味の見つけ方

「自分磨きをしたくても自分に合いそうな趣味が分からない」という人は、身近な人の趣味を真似してみたり、自分が好きだったことを思い出したりしてみては。自分磨きに活かせる趣味を見つけるコツを紹介します。

身近な人の趣味を真似してみる

どんな趣味も、実際に挑戦してみないと自分に合うかどうかは分かりません。とはいえ、初めてチャレンジするものを1から勉強するのはなかなか大変です。まずは、身近な人の趣味を真似してみましょう。教えてもらうことで、趣味のやり方や魅力などをすぐに理解できるはずです。
また、自分が「素敵だな」と感じた女性の趣味を始めてみるのも1つの方法です。例えば、インスタグラムなどのSNSを活用して、同年代の女性のライフスタイルを参考にする方法もあります。真似から始めた趣味によって、いつしかきっと自分自身もさらに素敵な女性になれるでしょう。

好きだったことを思い出してみる

始めたい趣味が思い浮かばないときは、昔を振り返ってみてください。子どもの頃や結婚前に好きだったもの、興味があったことを思い出すかもしれません。自分が好きなもの・興味があるものは、自分らしい趣味を見つけるカギ。子どもの頃にしていた習いごとを、大人になった今、もう一度やってみるのも良いですね。

自分磨きをして、50代からの人生をさらに素晴らしく

自分磨きの方法は多種多様です。まずは興味のあることから始めて、自分に合うものを見つけてみてはいかがでしょうか。外見だけでなく内面も磨いて、50代からの人生をさらに素晴らしいものに。そして、満足のいく生き方をしてくださいね。

この記事のキーワード