24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

供花(きょうか)や供物(くもつ)を贈るときの注意点は?

供花や供物は、故人様やそのご家族の近親者、または会社などの関係者の方が弔意を示すために贈ります。「供花」はご葬儀で故人様の霊前に供える花のこと、「供物」は品物です。

どちらもご葬儀を行う場所に、遅くとも当日の午前中までには届くように手配します。ただし「祭壇にスペースがない」「ご厚志お断り」の例もあるので、前もってご家族に相談すると良いでしょう。

また、宗教宗派によって贈ってはいけないものがあります。仏式の場合は果物やお菓子はよくても、肉やお酒はNGです。線香やろうそくも一般的ですが、焼香を行わない神式では線香を贈るのは控えましょう。キリスト教式では供物という慣習はなく、生花が一般的です。

その他、地域によって異なる場合もありますので、迷ったときはファミーユに語相談ください。

\
お電話で相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
ウェブ・対面で相談したい方
/ ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ