24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

弔辞を依頼されましたが、断ってもよいでしょうか?

弔辞とは、故人様に向けたお別れのメッセージです。ご家族にお願いされたら、基本的にはお断りせず、快くお引き受けしましょう。

長文や形式ばった表現は特に必要ありません。故人様のことや、故人様との思い出を織り交ぜて語る方が心に残る弔辞になります。読み上げる時間は2~3分ほど、400文字詰め原稿用紙2枚くらいを目安にしましょう。

「謹んで○○さんの御霊前に申し上げます」など呼びかけから始めます。「重ねがさね」「くれぐれも」「次々」「浮かばれない」「大変」などの忌み言葉はタブーです。

\
お電話で相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
ウェブ・対面で相談したい方
/ ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ