24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

引導(いんどう)とは何ですか?

引導とはもともとは仏教語で、人々を導いて仏道の正法に引き入れるという意味です。ここから転じて仏教における葬送儀礼になりました。死者を成仏させるために、導師が棺の前で諸行無常の理を説き、法語を授けて死者が行くべき世界を教えるというものです。同時に仏の救いにも必ずあずかるということを説き、死者にはこの世との縁を切らせます。一般的には僧侶が読経を行った後に読誦される法語を指しますが、法語などを授ける行為や作法をさす場合もあります。葬送儀礼のどの部分を引導とするのかについては、宗派により違いがあり、中には浄土真宗のように引導作法が行われない宗派もあります。
家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

\
お電話で相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
ウェブ・対面で相談したい方
/ ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ