24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

卒塔婆(そとうば)とは何ですか?

供養のために墓の後ろに立てる木製の板のことです。語源はサンスクリット語のストゥーパ(stūpa)で、略して「塔婆(とうば)」とも呼ばれます。宗派によって異なりますが、卒塔婆の板には故人様の戒名や経文、起塔の年月日、施主の名が書かれます。本来は、お釈迦様のご遺骨を納めた仏塔のことで、日本では五輪塔として伝わりました。五輪塔を元に仏教の世界観である空・風・火・水・地を表しています。ただし、浄土真宗など卒塔婆を建てない宗派もあるようです。

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。