24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

舎利(しゃり)とは何ですか?

サンスクリット語では火葬した後のご遺骨を意味しますが、通常における舎利とは釈迦のご遺骨のことを指し、それを安置している塔のことを舎利塔と呼びます。釈迦が亡くなったあとに、多くの教えを世界に広めることを目的にご遺骨が細かく分けられました。激しい争奪戦にもなりましたが、米粒くらいの大きさにすることにより持ち運べるようになりました。日本では舎利の象徴とされる玉などを代用として使用することが多く、これを容器に納めて塔の心柱の礎石として建てられます。また、サンスクリット語で米は「sari」と表現され、ご遺骨の状態が白いお米に似ていることからシャリと呼ばれることにも繋がったとされています。

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。