24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

忌明け法要とはいつくらいの時期のことをいうのでしょうか?

中陰が終わる「四十九日」は「満中陰」ともいい、死者の穢れがとれるこの日に「忌明け法要」を開催します。忌明けとともに、中陰壇と忌中札は取り払ってください。 忌明け法要の会場と日時が決まったら、ご親族や故人と親しかった方などに案内状をお送りします。本来の四十九日にどうしても都合がつかず別の日に催す場合も、できるだけ早めに済ませましょう。法要の後に会食の宴を設けるのであれば、その手配も忘れないでください。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。