24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

故人が臓器移植ドナーに登録していた場合は?

意思表示カード(ドナーカード)で臓器提供の意思表示をされている方が脳死と判断された場合、臓器移植ネットワークが定めた方法で、ご臨終と臓器提供の措置がとられます。
臓器提供後に、ご遺体は家族のもとへ戻りますが、ご家族が反対した場合は、臓器移植の手続きは進められません。

いざというときに慌てないため、臓器提供の意思に関してもエンディングノートなどに書き記しておくことをおすすめします。

家族葬のファミーユでは、ご希望の方に特製のエンディングノート「未来ノート」や、ご葬儀に関する資料を無料でお渡ししております。ご不安なことは、どうぞお気軽にご相談ください。

▶資料請求(無料)はこちら

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。