医師から渡された死亡診断書はいつまで保管しておくの?

臨終に立ち会った医師から渡される死亡診断書は死亡届とセットになっています。死亡診断書は医師が記入しますが、死亡届はご家族の方が記入し、死亡の事実を知った7日以内に、故人様が亡くなった場所か本籍地、居住地いずれかの市区町村役場に提出します(国外で亡くなった場合は3カ月以内)。死亡届は戸籍法で提出が義務付けられており、届け出ないと火葬許可が下りません。そのため、火葬までには提出するようにしましょう。

ご家族やご家族以外でも同居している方、また同居していなくても親族なら届け出ることが可能です。葬儀業者が代理として提出することも可能なので、ファミーユの担当にお申し付けください。