故人の銀行口座の凍結を解除するには?

名義人がお亡くなりになると故人様の預金は「相続財産」として扱われ、遺産分割協議が確定されるまで、その金融機関の口座での取引ができなくなります。
口座凍結を解除するには下記の書類が必要です。
・遺言書および遺言検認調書謄本または検認済証明書(公正証書遺言以外)
・被相続人の戸籍謄本または全部事項証明
・預金を相続する人全員の印鑑証明 など
遺言書がない場合はさらに複雑で、時間や手間がかかります。
ファミーユではご葬儀後の手続きのサポートも受け付けております。困ったことがありましたら、担当にご相談ください。