葬儀の種類にはどんなものがあるのでしょうか?

日本のご葬儀は9割ほどが仏式で行われており、他には神式、キリスト教どがあります。菩提寺がある場合は、その宗教宗派に沿ってご葬儀や法要を行います。

近年では無宗教葬を希望されるケースも増えています。どの場合も、故人様のご希望を第一に、特に要望がなければご家族やご親族でよく話し合うことが必要です。