自分の好きな食べ物をご葬儀プランに入れることはできますか?

祭壇や棺などはシンプルでも、参列される方には喜んでいただける料理を出したいというご希望はよく耳にします。通夜ぶるまいや精進落としでご本人様が好きだったものをお出しして、偲びながらいただくことはおもてなしにも供養にもなるでしょう。
通夜ぶるまいでは天ぷらやおすしなどの大皿料理が多いですが、たとえばご本人様が好きだった具入りのサンドイッチや、好きなものばかりを集めたビュッフェスタイルなどもアイデアの一つ。生前よく召し上がっていたお貸しを火葬の待ち時間にいただいたり、精進落としや返礼品でお配りしたりするのもよいでしょう。
プランだからといって、決まりきったメニューだけとは限りません。ご希望があれば、担当に気軽にお申し付けください。