24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

享年(きょうねん)とは何ですか?

享年は人が逝去した際の年齢のことで、数え年で表されます。

数え年は、誕生日を迎えていればそれに1歳足し、正月を迎えたばかりであれば2歳足す数え方です。昔は生まれたら1歳、お正月が来たら1歳年をとると考えられていたためです。
これに対して満年齢を行年(ぎょうねん)と言います。享年と行年は1歳~2歳のずれがあることになりますが、どちらも「天から授かった寿命を全うした」という意味があります。

「享年」は天から享けた年数。
正しい数え方・使い方を解説

墓石等に記す享年は数え年、役所に届け出るのは満年齢です。しかし最近では、数え年よりも満年齢の方がわかりやすいという理由から、行年を墓石に記すことも増えています。

家族葬のファミーユでは、お迎えから葬儀後のアフターフォローまでお客様のニーズに合わせて、きめ細かく対応しています。ご不安なことは、どうぞお気軽にご相談ください。

▶資料請求(無料)はこちら

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-774-8870120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。