24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

御霊(みたま)とは何ですか?

神様や祖先の霊を尊敬して呼ぶ言葉であり、肉体とは別に死後もあるとされる精神的な存在です。

現在の神道においては、人は亡くなった後、修行を積んで神様となり、まず家の神様、次に地域の神様となり、やがて先祖の霊の集合体である「祖霊(それい)」と呼ばれる神様へと変化するといわれています。

キリスト教においても人の霊は死後も続くと考えているので御霊という言葉を使います。人の霊のことを御霊と表現したり、三位一体の神の形態のひとつである聖霊のことを御霊と呼んだりします。

仏教では、ほとんどの宗派が死後に中間的な霊の状態を経て仏になるという教えを説きますが、浄土真宗の場合は人は中間的な霊の状態を経ずに死後すぐ仏になると考えます。

死後の世界は終活に役立つ?
法要を理解する手助けにも

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。