24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

告別式で受付を頼まれました。何をしたら良いですか?

告別式の受付係は、喪家様を代表して会葬者を迎える、大切な役割です。
服装や言葉づかい、ふるまいなどには細心の注意を払いましょう。喪章(腕章)を配られたら、左腕(リボンの場合は左胸)につけます。

■ご葬儀の服装マナー │ 「男性の喪服について」はこちら │ 「女性の喪服について」はこちら │

告別式の前には、会葬者名簿や筆記用具などを用意し、お式の時間や流れ、式場内の配置も把握する必要があります。会葬者にトイレや駐車場を尋ねられることもありますので、受付からの導線をわかりやすく説明できるように準備しておきましょう。大体の会葬者数を把握しておくことも大切です。

会葬者のなかには早めにいらっしゃる方も少なくありません。遅くともお式が始まる30分前には迎える準備を整えておく必要があります。受付に訪れた会葬者の方からお悔やみの言葉をかけられたら、「本日はお忙しいなか、お越しいただき、ありがとうございます」と、喪家様に代わって丁寧にお礼を述べましょう。そして、お香典を差し出された際には両手で受け取り、「お預かりします」と一礼します。

次に「こちらにお名前とご住所をご記入ください」と芳名帳への記入をお願いし、書き終わったら返礼品をお渡しします。その後は会場への導線をご案内しますが、早くお越しの方には待合室などでお待ちいただく場合もあります。別途、案内係の方がいる場合は、その方にお任せします。

式場にクロークがあれば、コートや荷物をお預かりすることもあるでしょう。ただ、貴重品は「お手元にお持ちください」とお断りしたほうがトラブル回避になります。対になった番号札を渡し、香典とともにきちんとした管理を心がけます。

お香典がある程度たまったら会計係に渡しますが、受付係が会計係を兼務する場合もあります。会葬者の流れが落ち着いたタイミングで、こまめに整理をしておくとよいでしょう。受付を2人以上で担うようであれば、効率的に動けるよう役割分担を決めておくことをおすすめします。

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。お急ぎのとき、どのように質問してよいかわからない場合は、フリーダイヤル・0120-774-8870120-110-321がスムーズです。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。