24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

経帷子(きょうかたびら)とはどのようなものですか?

故人様があの世へ旅立たれる際、身にまとう衣類(死装束)を「経帷子」といいます。

帷子は単(ひとえ)で仕立てられた裏地のない着物のことです。その帷子に故人様の極楽譲渡を願う意味を込めて経文が書かれることがあり、経帷子と呼ばれるようになりました。「玉止めをしない」「返し縫いをしない」など仕立ても特徴的です。ただし、最近では愛用していた洋服や着物を死装束として着用する場合が多くなってきました。

故人の旅支度をサポートする納棺師とは?
その役割と仕事内容

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。