24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

法要はいつまで続くのでしょうか?

仏教では、七七日(四十九日)までは忌中(きちゅう)と呼ばれ、その後は忌明けとなり、死後満1年目に一周忌が行われます。
以降は年忌法要として三回忌(死後満2年目)、七回忌(死後満6年目)、十三回忌(死後満12年目)と続き、三十三回忌(死後満32年目)または五十回忌(死後満49年目)を弔い上げとした後は、お盆などに先祖代々の供養としてまとめて行うのが通例です。

法要とは?流れや準備について紹介

家族葬のファミーユでは、葬儀後のアフターフォローや法要のご手配などお客様のニーズに合わせて、きめ細かく対応しています。ご不安なことは、どうぞお気軽にご相談ください。

▶法事・法要について

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。