24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

死亡届の手続きはいつ、どのようにしたらよいのでしょうか?

死亡届は、医師から渡される死亡診断書(死亡検案書)と対になっています。各項目に記載のうえ、署名・押印をした後、親族、親族以外の同居者、家主 、地主 、家屋もしくは土地の管理人、後見人、保佐人、補助人、任意後見人のうちいずれかが、故人様が亡くなった場所、本籍地または届出人の所在地の市区町村役場に届け出ます。死体火葬許可証が発行されるので、大切に保管しておきましょう。
死亡届は法律上、死亡の事実を知った日から7日(7日目が休日・祝日の場合はその翌日)以内に提出する必要があります。ただ、死体火葬許可証がないと火葬ができないため、ご葬儀の前日までには手続きを済ませておきましょう。ファミーユの担当が代行いたしますので、お気軽にお申し付けください。

\
まずは手軽に相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
じっくり相談したい方
/ ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ