24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

お葬式にかかった費用に関して、公的な補助金はありますか?

故人様が「国民健康保険加入者」か「社会保険加入者」ですと、給付金が支給される制度があります。申請期間は死亡日から2年間なので、保険証の返却時に済ませておくと良いでしょう。

【期限に注意】葬儀代をまかなえる
補助金や給付金の種類と申請方法

「国民健康保険加入者」だった場合:
被保険者の住所がある各市町村役場に申請すると、約1~7万円の葬祭費が支給されます。
給付額や、請求の際に必要な書類は自治体によって異なります。)
故人様の国民健康保険証や印鑑のほか、死亡診断書や葬儀費用の領収書が必要な場合があります。手元にあるときにコピーをとっておくことをおすすめします。

「社会保険加入者」だった場合:
故人様勤務先の健康保険組合や管轄してい社会保険事務所から、埋葬料として一律5万円が支給されます。
組合によって埋葬料とは別の補助金制度があるかもしれませんので、提出する書類と併せて勤務先に問い合わせましょう。

家族葬のファミーユでは、お迎えから葬儀後のアフターフォローまでお客様のニーズに合わせて、きめ細かく対応しています。ご不安なことは、どうぞお気軽にご相談ください。

▶ご葬儀後のサポート一覧

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。