尊厳死とは何ですか?

「尊厳死」とは回復の見込みがない末期状態の患者に対して、過剰な延命治療を打ち切り、自然な死を迎えさせることをいいます。