24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

三十三回忌(さんじゅうさんかいき)とは何ですか?

32年目の祥月命日におこなわれる法要のことです。四十九日の法要と同様、規模の大きい法要を営むことが多く、近親者、友人・知人を招き、僧侶に読経してもらいます。宗派にもよりますが、三十三回忌までで「弔い上げ」として、三十七回忌以降の法要を省略するのが一般的です。三十三回忌を迎えると、極楽浄土に行って祖先になるという考え方からきています。三十三回忌で弔い上げとなる場合は、戒名の書かれた位牌を先祖代々の位牌に合祀します。

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

通話無料

24時間365日、お気軽に相談ください
0120-788-8340120-110-321

通話無料

休日・深夜・早朝対応可
メールでのご相談はこちら
※ ご相談いただいても、当社に依頼いただく必要はございません。
※ 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。