24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る
スマホからもOK!24時間、深夜・早朝も迅速対応
30秒で入力完了 メールで資料を受け取る

自筆証書遺言(じひつしょうしょゆいごん)とは何ですか?

遺言者本人が、自筆で書く遺言のことです。遺言の全文、日付、住所、氏名を自筆し押印します。書式や用紙は自由で、いつでもどこでも本人の自由に作成することができます。証人は不要なので第三者に内容は秘密にできますが、書式や内容について条件を満たしていない場合、法的に無効になるため作成にあたっては注意が必要です。また、被相続人が個人的に管理するため、死後に遺言が発見されなかったり紛失する可能性や、第三者に偽造・改ざんされるおそれもあります。ご家族など他の方が発見された場合、家庭裁判所に提出して検認の手続きを受けなければなりません。遺言書にはこの自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類があります。

家族葬のファミーユでは、お葬式の流れやプランなどがよくわかる小冊子やパンフレットなど、ご葬儀に必要な資料を【無料】でお送りしています。お式を執り行なう地域が、ある程度決まっている方にはお近くのエリアの斎場リストもお渡ししております。資料請求(無料)はこちらのフォームからどうぞ。

\
お電話で相談したい方
/
0120-788-8340120-110-321

24時間365日、専門スタッフが対応(無料)

  • ご相談いただいたとしても、ファミーユに決めていただく必要はございません
  • 無理な勧誘・執拗なご連絡はいたしません。
\
ウェブ・対面で相談したい方
/ ご自宅やお近くの喫茶店等にお伺いして
お話する対面相談がおすすめ